フィリピン留学 語学学校のコロナ対策一覧

ライフスタイル
スポンサーリンク

フィリピンと言えば、フィリピン留学。フィリピンでは、コールセンターと並ぶ一大産業と言っても過言ではないと思います。

しかしながら、日本を始め、韓国、中国、台湾、ベトナム、その他地域からの留学生で潤っている業界のため、今回の中国人の入国禁止、一部韓国からの入国禁止から大打撃を受ける学校も多いかもしれません。

日本からの入国禁止となると。。。と戦々恐々としている方も多いと思います。

ただし、現地語学学校では、コロナ対策として出来うる限りの対策を実施しているようです。

下記、主要な語学学校の対策状況をまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日系語学学校の老舗校 IDEA

IDEAの新型コロナウィルス対策

◩中国本土からの 2020 年 2 月~3 月入学の新規登録停止及び既存の登録者で 1 月~3 月入学予定者の入学時期の延期を推奨。
武漢市に限らず中国全土からの 2 月から 3 月にかけて入学希望の受付を暫定 3 月末まで停止します。
期間は暫定であり状況により短縮または延期の可能性もあります。また、すでにお申し込み済みの方へは入学時期の延期推奨を進めており、現時点で 3 月までの入学予定者は 3 名おり、引き続き延期手続きを進めております。また入学延期を余儀なくされた中国の留学生に対し、意思と熱意を尊重し、当校として奨学金を設けるなど最大限のサポートを行ってまいります。

◩使い捨てマスクを無料配布。
在庫のある限り、マスクを無料配布しております。日本国内で 7000 枚のマスクを確保しており、今後輸送を行なって在庫切れに備えております。

◩全在校生に対し、昨年 12 月以降の中国への渡航有無、健康状態の個別調査実施。
全在校生に個別に問診表を配布・回収し、中国への渡航有無、健康状態の調査を行っています。調査は常駐の看護師が中心となって行っています。

◩うがい・手洗いの励行。
ポスターや各国言語でのお知らせを通して、外出から帰ってきた際や食事前など、都度都度のうがい、手洗いの徹底を呼びかけています。

◩内部寮および外部ホテル寮各部屋に消毒用アルコールを配布。
学生の各部屋に消毒用アルコールを設置し、お部屋の中での衛生管理を強化しています。

◩学内各所の消毒用アルコール配置場所を増加。
各出入り口、トイレ、洗面所、フロントデスク、食堂、教室エリアなど、学内各所に消毒用アルコールを増加設置しています。

◩公共トイレの清掃を従来の 1 日 3 回から 5 回へ追加実施。

ハウスキーパーおよび食堂スタッフのマスク着用とアルコール消毒徹底を指導・管理。

毎食後、食器類の煮沸を実施。

◩学外アクティビティの中止
不特定多数の人々と接触する可能性の高い学外アクティビティは事態が収束するまで暫定的に中止とします。

◩講師およびスタッフを対象とした新型コロナウイルスおよび感染についてのセミナーを実施。
症状がある学生がいた場合、マネージメントおよび看護師への報告の徹底。
講師およびスタッフを対象に新型コロナウイルス及び感染に関する基本事項や予防について看護師がセミナーを行いました。
また全スタッフが、該当する症状がある学生がいた場合、すぐに看護師及びマネージメントへ報告を行える連絡体制を構築しています。

◩在校生向けに新型コロナウイルスおよび感染についてのセミナーを実施。
学生向けにもセミナーを実施し、学生各人がウイルスに関する基本知識を身につけ、予防対策を行えるよう主導いたします。

大学敷地併設校 ZA English

ZA English Academy の新型コロナウィルス対策

1.中国より入国する学生の受け入れ停止(安全宣言が発表されるまで)

2.在校中の中国人生徒の出身地の情報把握と検査を実施

3.アカデミー内、2名の看護士が常駐 ※当校のナースには風邪の症状が出ている生徒が居た場合、通常よりも注意深く観察するようにと指示を出しております。

4. 正確な情報の下、ナースより学校所属の清掃スタッフへ感染を防ぐ為の清掃指導と清掃頻度を強化

5. 寮の食事で提供される生野菜、フルーツなどの提供は現在の在庫を最後に一旦提供を中止

6. 校内にてアルコール消毒の設置

日系No.1の知名度 QQ English

QQ Englishのコロナ対策 (HPより抜粋)

◩1次対応 マスクの配布(優先順位付けあり)

1.体調不良者(特に熱や咳などの症状が見られる方)
2.カフェスタッフやハウスキーパーなど、衛生的に特に予防が必要な従業員
3.その他の学生様や従業員

◩2次対応

1.スタッフ全員のマスク義務付け
2.希望される生徒様へのマスクの無償提供
3.消毒の徹底(トイレの除菌石鹸への変更、及びアルコールでの消毒)
4.中国からの生徒様の受け入れを中断。
5.すでに留学されている中国の生徒様への体調管理(マスクの義務化・朝晩の体温チェックのお願い)

中国からの留学生の受け入れは中断。とのこと。返金規定は特に記載ないように思います。

ハイグレード留学の Brilliant Cebu English Academy

Brilliant Cebu (Mandaue City)
【Brilliant Cebu English Academy 新型肺炎コロナウイルス対策】(HPより抜粋)

☆毎日学校施設内での予防と消毒

☆校内の数か所に消毒液を設置

☆全ての生徒様、スタッフ、講師は混雑した場所をなるべく控えるようお声がけ。

☆風邪、熱、咳、気分が悪いなどの症状がある場合はスタッフへご相談頂くよう、お声がけ。(学校内でドクター受診が可能)

※ Brilliant Cebu English Academy では中国からの留学生無し。

気になる返金規定 (HPより抜粋)

◩ケース①  万が一、日本⇔フィリピンの両国どちらかによって「渡航禁止」が施行され、不可抗力で出発不可となった場合などうなりますか?
 ➡ 全額返金いたします。


◩ケース ②   万が一、フィリピンでの感染者数が増加し、スクール内にて通常通りのサービス提供が不可となった場合、「出発前」のお客様については?
 ➡ 全額返金いたします。


◩ケース③   万が一、フィリピンでの感染者数が増加し、スクール内での通常通りのサービス提供が不可能となった場合、「滞在中」のお客様については?
 ➡ 誠に申し訳ございませんが、ご帰国をお願い致します。なお、留学期間の残存分は返金致します。(1 週間単位)


◩ケース④ スクール内で感染者が出た場合の対応は? 留学生本人が感染した場合は、治癒されるまで隔離措置となります。※医師の診断のもと対応をお願い致します。
 ➡ 対面授業は一切受けることができません。状況によってはオンライン受講が可能。※応相談のうえ感染が原因での帰国の場合、留学期間の残存分を返金致します。(1 週間単位)
留学生本人が感染していない場合で、帰国を希望する場合は、返金対象にはなりません。キャンセル規定通りとなります。※当校キャンセル規定別途あり

コスパNo.1 大人気校 3D Academy

3D Academyの新型コロナウィルス対策 (HPより抜粋)

1.生徒/従業員に無料の使い捨てマスクをオフィスカウンターに用意。

2.各寮の部屋、学校内の公共の場所(オフィス、各グループ教室、各トイレ、内部寮カフェテリア、新ビル寮ラウンジ)にアルコールを用意。

3.公共の目の付く場所に手洗い/マスクなどの予防策を呼び掛けるポスターの設置。LINE等での予防対策の定期的な呼びかけ。

4.キッチンスタッフ、オフィススタッフ、各国インターン/マネージャーのマスク着用。

5.【返金情報】日本からの入国が制限された場合には、入学金を含むご留学費用全額を返金する予定

ITパークキャンパス NILS

NILS(New type international language School)の新型コロナ対策

1.中国籍の生徒様のご入学の停止

2.学生及び先生、全スタッフの体調チェックやマスク装着を促す

3.消毒剤をキャンパスの主要な地域に常時設置

4.ランチ・ディナータイムに追加洗浄および消毒作業徹底進行(食堂、教室の清掃見直しおよび清掃回数の増加)

中国からの受け入れ中止

日系語学学校の代表格 First Englsih Global College

FirstEnglsihの新型コロナウィルス対策

1.生徒様・スタッフ・講師全員にマスクの無料配布・販売マスクをお1人様1枚配布しております。在庫がある限り販売もおこなっております。

2.アルコール設置。教室・カフェテリア・ラウンジ・オフィススタッフ等学校のいたる箇所にアルコールを配置しております。

3. 手洗い、うがい、マスク、消毒液の使用奨励のポスター貼り付け。学校内にコロナウイルスの情報を記載したポスターを貼りだしております。

4. 人混みの多い場所への外出を控えることの注意喚起。禁止はしておりませんが、人込みへの外出は控えていただくようにお願いします。

5. 体調がよくない時、発熱がある時はすぐに申し出ることを促進。バディスタッフが生徒様の体調を気遣い、体調がすぐれない時はすぐに伝えていただくようにお願いしています。

6.中国・武漢から入国する生徒様の制限。中国・武漢からお越しの生徒様は入学をお断りさせていただいてます。

その他語学学校 HPには記載がないが、対応はしている様子です。

Genius English:HPにて、コロナ対策についての記載なし

CIA(Cebu International Academy): HPにて、コロナ対策についての記載なし

Philinter(Philinter Education Center): HPにて、コロナ対策についての記載なし

SME : HPにて、コロナ対策についての記載なし

Cebu Blue Ocean: HPにて、コロナ対策についての記載なし

Nexseed: HPにて、コロナ対策についての記載なし

CEGA(Cebu English Global Academy): HPにて、コロナ対策についての記載なし

業界全体として、フィリピン全体としてインバウンド対策にはかなり気を使っていると思います。

旅行業界ももちろんですし、早く収束すればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました