どローカル BBQ レストランならここ! ラージアン(Larsian) / セブ島 BBQレストラン

セブ島 BBQ レストラン Larsianレストラン
スポンサーリンク

せっかくフィリピンに来たから、現地の食べ物とか、現地の雰囲気が強いところでご飯が食べたい方も多いと思いですよね。

そんな方には、セブなら、セブ島なら、ここがおすすめです!

どローカルレストラン:おすすめはラージアン(Larsian)

ちなみに、セブ市内からだとちょっと距離があって、タクシーで20分くらい、渋滞にはまると、30分、40分かかっちゃうかもしれませんね。

マクタン島に泊まる方には、ちょっと遠いかもしれません。

場所はこちら⇩

ラージアン
★★★★☆ · フードコート · Don Mariano Cui St

チョンワホスピタルだったり、オスメニアサークルだったり、結構有名なスポットのすぐ近くにあります。

どんだけローカルかというと、こんな感じで食材が並んでいます。⇩

ホントにこんな感じなので、おお、フィリピン来たなーって感じになってもらえると思います。

全体の雰囲気はこんな感じです。

雰囲気あるでしょう。インスタ映えもすると思いますよ。衛生面も多分大丈夫です。胃腸が弱い方は絶対ダメだと思います。

海産系から、チキン、豚、各種ホルモン系、ソーセージなどが並んでいて、食べたいものをリクエストして焼いてもらいます。

英語話せなくても、これ!って指させば大丈夫ですよ。

こんな感じで、その場で焼いてくれます。フィリピンのBBQは普通においしいですよ。

ボリュームがあって安いですしね。

そして、出来上がりがこんな感じです!

美味しそうでしょう。暑いのが嫌いな方は、野外になるので、苦手かもしれませんが、セブって日本の夏のような蒸し暑さがないので、結構快適にすごせます。

海産系が好きな方は、イカだってあります。エビが並んでるときもありますしね。

もっと、フィリピンの食文化、セブ島の食文化を経験したい方は、こちらのプソをたべてもいいかも。

フィリピンのごはんを包んだものです。好きな人は好きですよ。日本のお米とは違いますけど、なんでしょう、フィリピン版のおにぎりですね。

↑こちらが、プソです。

こんな雰囲気でお酒飲むのが好きな人もきっと多いと思いますよ。

ラージアンの場所はこちら。⇩

ラージアン
★★★★☆ · フードコート · Don Mariano Cui St

思い出作りにはぴったりですよ。

ローカルは苦手、けど現地フード食べたい方には、アヤラセンターにある、Cafe Lagunaがおすすめです。

高級店で衛生面も別群で美味しいですよ。

ぜひおためしあれ。

タイトルとURLをコピーしました