フィリピン・セブの南端、オスロブ・スミロン島

Travel
スポンサーリンク

こんにちは!皆さんはフィリピンのセブという都市をご存じですか。フィリピン・セブは、日本から遠くなく、リゾート地の他に、英語の語学留学としても日本人に人気の都市です。

今回は、そのセブ島の南端に位置するオスロブという場所に行ってきたので、紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セブ島の南端・オスロブ

ジンベイザメと泳げるセブ島・オスロブ

セブの中心街から車で約3時間、セブの南端に「オスロブ」という地区があります。

自分たちで行く場合の他の行き方として、タクシーでサウスバスターミナルへ行き、オスロブ行きのバス(BATO Oslob)に乗ります。そこから近くの船乗り場でボートスタッフと交渉し参加することができます。
ボートスタッフには料金を吹っ掛けられないよう注意しましょう。不安な場合はツアーがたくさん企画されているのでそこに参加しましょう。

ここは、ジンベイザメと泳げる場所として非常に人気のスポットです。

セブに来た人はみんな訪れています。

値段は後述するスミロン島とセットで、入島料が1000ペソ、海に潜るのに必要なシュノーケルが200ペソでした。

1200ペソ…約2500円。。思いのほか安いです!

きれいな海と迫力満点のジンベエザメに満足

海外に来た気分を存分に味わえます。

オスロブに着くとジンベエザメと泳げるポイントはすぐに見つかります。歩いてすぐの地で、ボートに乗りジンベエザメが住み着いている場所へ10分くらいで着きます。

海に潜るとジンベエザメと至近距離まで近づくことができます。(ジンベエザメに触れることは禁止されています。)

海の中はジンベエザメだけでなく、きれいな魚も泳いでいるので、とてもいい気分に浸れます!

さらに水中の様子をレンタルできるGoProで撮ることもできるので、思い出に残る写真や動画も手に入れられます。

【セブ・オスロブ】カナヅチとジンベイザメ Oslob,Cebu

世界一きれいな島、スミロン島

ジンベエザメと遊んだ後は、そこから軽トラに乗り約5分でスミロン島行きのビーチに連れて行ってくれます。

そこから船に乗り約20分ほどでスミロン島に着きます。

オスロブにしろ、スミロン島にしろ、待ち時間も移動時間も長くないので短い時間で充実した時間を過ごせます。

ここ、スミロン島は世界一きれいな島とも呼ばれており、必見の島です!

コバルトブルーの海で泳いだり日焼けをしたりダイビングをしたり

スミロン島周辺の海はコバルトブルーです。青い海との境界線がくっきりとしていて不思議ですが、とてもきれいです。

さらに砂浜も白くてさらさらしていて小さなサンゴがいっぱいあります。

少し奥に行くとダイビングをすることもできます。

【フィリピン・セブ】オスロブ・スミロン島

オスロブ・スミロン島まとめ

オスロブ・スミロン島は季節を選ばず一年中訪れることができるので、安心して行くことができます。

朝から楽しんで、昼過ぎにはオスロブとスミロン島を楽しんで帰ることができるので、その後に予定を組むこともできます。夕方にはセブの中心街に戻ることができるので、ゆっくりディナーを楽しんだり、まったりすることができますね。

セブに訪れた人は、是非一度訪れてみてください!

オンライン英会話スクールの無料サービスまとめました!こちらもぜひご覧ください!

随時追加、更新していきます!

1.レアジョブ

2.ネイティブキャンプ

3.ボストン英会話

4.aques(アクエス)

5.universal speaking

6.qq English

7.neworld English

タイトルとURLをコピーしました