【フィリピン雑学】 フィリピンの面積と日本の都道府県の面積を比べてみたら?

フィリピンの島の面積と日本の都道府県の面積を比べてみたらUncategorized
スポンサーリンク

皆さん、日本の面積はご存知ですか。日本の面積は、世界で62位の377,976km2となり、東南アジア最大の島国となります。これは、世界の島国の中で4番目に大きい面積となります。

対して、フィリピンは、299,764km2で世界72位の国土となります。

これは、東京ドーム換算にすると、東京ドームの面積は0.047km2のため、日本で800万個、フィリピンで638万個相当になります。もっとわかりやすく言うと、日本は、北海道が4.53個分、フィリピンは、北海道が3.59個分になります。

日本は東京ドーム何個分?
日本の面積東京ドームの面積東京ドーム何個分
377,974km20.047km28,042,000個相当
フィリピンは東京ドーム何個分?
フィリピンの面積東京ドームの面積東京ドーム何個分
299,764km20.047km26,377,957個相当
日本は北海道何個分?
日本の面積北海道の面積北海道何個分
377,974km283,424km24.53個相当
フィリピンは北海道何個分?
フィリピンの面積北海道の面積北海道何個分
299,764km283,424km23.59個相当

北海道の大きさはよくわかっているつもりですが、やっぱり北海道の大きさってすごいですよね。

次は、主要な島と都道府県の大きさの比較になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィリピンの島の面積と日本の都道府県の面積を比べてみたら?

フィリピンの島の面積と日本の都道府県の面積を比べてみたら

7,000個以上の島から構成されるフィリピン。アイランドホッピングでも色んな島を回れるので、たしかにたくさんの島があるんだなとイメージしやすいですよね。

ちなみに、フィリピンで最大の島は、首都マニラのあるルソン島です。109,965㎞2の面積の島になり、これは、北海道の面積の1.32倍、東京ドーム234万個分となります。

北海道よりも大きな島があるなんて、悔しいですよね。比較して、えっ。。。となってしまいました。

No.1 フィリピンで一番大きい島 ルソン島

フィリピンで一番大きい島のルソン島。首都のマニラがある島で、面積は109,965km2で、北海道の1.32倍東京ドームのなんと234万個分の面積になります。

ルソン島に相当する日本の都道府県は、北海道+岩手県+岐阜県になります。

ルソン島 109,965km2

= 北海道 83,424km2 + 岩手県 15,275㎞2 + 岐阜県 10,621km2の計 109,320Km2

No.2 フィリピンで2番目に大きい島 ミンダナオ島

ミンダナオ島には、イスラム系反政府組織があるので、時々ニュースでも目にする方も多いと思います。ただ、ごく一部の町に限られているので、ミンダナオ島全体としては、問題なく生活することができます。

ミンダナオ島も北海道よりも大きな島になり、北海道の1.17倍、そして東京ドームの208万倍となります。

ミンダナオ島の面積は、北海道の面積に福島県の面積に相当します。

ミンダナオ島 97,530km2

= 北海道 83,424km2 + 福島県 13,784㎞2の計 97,208km2

No.3 フィリピンで3番目に大きい島 ネグロス島

フィリピンに来た事が無い方はイメージが無いと思いますが、フィリピンの方のほとんどの方がキリスト教です。一部の方がイスラム教を信仰していますが、ほぼほぼキリスト教のローマンカトリックです。

そのため、日曜日には、教会にお祈りに行く方も多く、クリスマスには教会に行って何かしています。

※日本人の方は、宗教観が無い方がほとんどだと思いますが、宗教の話をする際にはご注意ください。神様を信じてないってどういうこと?と長々と宗教論を聞く羽目になることもあります。

宗教に関しては、植民地時代の名残りになりますが、そのため各地に歴史あふれる教会が点在しています。ネグロス島の場合、一番有名なのはサン・セバスティアン大聖堂です。観光地としても有名な教会です。

ネグロス島も、北海道の10分の1程度の島になり、北海道の0.16倍東京ドームの28万倍となります。

長野県よりも少し小さな面積となります。

ネグロス島 13,074km2 = 長野県 13,562km2

No.4 フィリピンで4番目に大きい島 サマール島

ダバオの南側に位置するサマル島とは、違う大きな島ですので、ご注意ください。私も、サマル島って小さなリゾートの島じゃなかったっけ?と最初勘違いしてしまいました。

サマール島もネグロス島と同様に、北海道の0.15倍騒相当の面積で、東京ドームの27万倍相当の面積となります。

サーマル島は、新潟県よりも少し大きい面積となります。

サーマル島 12,849km2 = 新潟県 12,584km2

No.5 フィリピンで5番目に大きい島 パラワン島

2015年 アメリカの雑誌にて、世界で一番美しい島。に選出されているパラワン島。たしかに、私も行ってみたい島No.1です。ボラガイには行ったことがあるので、次は、パラワン行ってみたい、そしてシャルガオ島に行ってみたいと思っています。

セブ島と同様に南北に細長い島の形をしており、400㎞程度の細長い島となります。

北海島の0.15倍東京ドームの26万倍の面積になり、新潟県よりも少し小さな面積になります。

パラワン島 12,189km2 = 新潟県 12,584km2

No.6 フィリピンで6番目に大きい島 パナイ島

パナイ島の州都のイロイロには、世界遺産のミアガオ教会や、モロ教会、サン・ホアキン教会、ハロ大寺院などのスペインの植民地の名残を残す建物が多く残されています。

パナイ島の面積は、日本のお米どころの新潟よりも少し小さい面積となります。

北海道の0.14倍東京ドームの25.5万倍となります。

パナイ島 12,011km2 = 新潟県 12,584km2

No.7 フィリピンで7番目に大きい島 ミンドロ島

ダイビングエリアとしても有名なプエルトガレラがあるミンドロ島。マニラから見ると、南側に位置する島となります。

飛騨牛で有名な岐阜県よりも少しだけ小さな島です。マニラからミンドロ島にダイビングをしに行く、行っていたという方も多いと思います。

北海道の0.13倍東京ドームの22.5倍の面積となります。

ミンドロ島 10,572km2 = 岐阜県 10,621km2

No.8 フィリピンで8番目に大きい島 レイテ島

レイテ島の北西部にはカランガマン島というインスタ映えするフォトジェニックで有名な観光地があります。 カランガマン島 無人島で小さな島ですが、白い砂浜、ターコイズブルーの海が広がる素敵な雰囲気の島です。

また、第二次世界大戦の時代には、戦略拠点にもなっており、慰霊碑などもあります。

熊本県とほぼ同等の面積をもり、北海道の0.09倍東京ドーム15.7万倍の面積となります。

レイテ島 7,368km2 = 熊本県 7,409km2

No.9 フィリピンで9番目に大きい島 セブ島

日本人の方にも知名度抜群のセブ島がフィリピンで9番目に大きい島になります。留学地としても、日系企業の進出先の都市としても知名度があると思います。

フィリピン第2の都市であり、経済成長がすさまじい都市です。最近では、マクタン島とセブ市を結ぶさサードブリッジも完成間際になっており、コロナ禍でもエネルギーを感じる都市です。

南北に200㎞ある細長い島で、観光地も多く、リタイアされて生活している日本人の方も多くいます。

山梨県同等の面積になり、北海道の0.05倍東京ドームの9.5万倍の大きさの島となります。

セブ島 4,468km2 = 山梨県 4,465km2

No.10 フィリピンで10番目に大きい島 ボホール島

セブ島の東側に位置するボホール島がフィリピン10番目の島です。

セブ島に住み日本人が気軽に行ける観光地として人気で、大きな目が特徴的な小さなサルのターシャや、チョコレートヒルズが有名です。

セブ島とボホール島は、船で1時間程度の距離です。

埼玉と同程度の面積のボホール島は、北海道の0.05倍東京ドームの8.1万倍の大きさとなります。

セブ島と大きさもそこまで変わらないんですね。これまで、ボホール島は小さい島のイメージでした。

ボホール島 3,821km2 = 埼玉県 3,798km2

東京ドーム何万個分はわかりにくいと思いますが、北海道との面積対比、同等の都道府県の大きさをく食べると結構イメージ沸きやすかったのではないでしょうか。

Google MAPで色々な島も見てみてください。

フィリピンの主要な島の一覧
名称面積km2同等面積の都道府県
1ルソン島109,965北海道+岩手+岐阜
2ミンダナオ島97,530北海道+福島
3ネグロス島13,074長野
4サマール島12,849新潟
5パラワン島12,189新潟
6パナイ島12,011新潟
7ミンドロ島10,572岐阜
8レイテ島7,368熊本
9セブ島4,468山梨
10ボホール島3,821埼玉

何卒応援お願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

【 おすすめ記事 】

Our World in Dataより、フィリピンの河川から流れ出る海洋のプラスチックごみについて

Our World in Data 海洋のプラスチックごみについて

【PR】

年末年始のご留学を検討中の方はぜひこちらをご覧ください。

セブ島で賃貸情報ならこちら。

セブ島賃貸 家賃情報

Uncategorized
スポンサーリンク
フィリピン情報サイト
タイトルとURLをコピーしました